妖怪三国志-種族相性について

Last-modified: Sat, 04 Jun 2016 21:49:06 JST (1527d)
Top > ヤ行 > 妖怪三国志 > 種族相性について

妖怪三国志には種族と属性に相性というものがあります。相性によってダメージ量が大きく変わりますので、しっかり覚えてバトルを有利に戦いましょう!

得意種族と苦手種族とは Edit

妖怪三国志では種族毎に得意な相手と苦手な相手がいます。

  • 得意種族へのダメージ倍率は1.5倍になり、苦手種族へのダメージ倍率は0.5倍になる
  • 敵へ与えるダメージも、敵から受けるダメージも相性の影響を受ける

例えば自分の種族がイサマシで100ダメージを与えられる攻撃をする場合、フシギとニョロロンに対してはダメージが150になり、ウスラカゲとブキミーには50になる、という事です。
これは敵から受けるダメージも同様です。イサマシの場合にはウスラカゲとブキミーから受けるダメージが大きくなります。

種族別相性表 Edit

攻撃される側
イサマシ
ゴーケツ
フシギ
ニョロロン
ポカポカ
プリチー
ウスラカゲ
ブキミー
攻撃する側イサマシ
ゴーケツ
×
フシギ
ニョロロン
×
ポカポカ
プリチー
×
ウスラカゲ
ブキミー
×

つまりこういうことですね↓

イサマシ・ゴーケツ(強い) → ニョロロン・フシギ(強い)

                     (強い)
  ↑                   ↓
 (強い)

ウスラカゲ・ブキミー ← (強い)ポカポカ・プリチー