ダークソウル3 ボス攻略:冷たい谷のボルド

Last-modified: Tue, 10 May 2016 23:11:35 JST (1554d)
Top > タ行 > ダークソウル3 > 冷たい谷のボルド

出現場所

ドロップアイテム

  • 冷たい谷のボルドのソウル

ボス情報

攻撃方法有効度備考
パリィ
背後致命×背後からの致命は不可
体勢崩し×なし


1周目2周目


弱点属性状態異常致命
××

協力NCP

◆達人

  • 冷たい谷のボルドがいる部屋のすぐ手前。
  • 灰の墓所で撃破した後にサインが出現する。

◆獅子騎士アルバート

  • 羽の騎士がいる広場から出てすぐ左。
  • 祭儀長エンマと敵対すると出現しなくなる。

冷たい谷のボルド 攻撃パターン

HP50%以上

  • バックステップ→派生
    バックステップ後に派生攻撃。
    特に突き攻撃は出が早いのでバックステップを見たら注意。
  • メイス突き
    メイスで前方に突き攻撃。
  • メイス叩き→メイス横振り→メイス両手叩き
    最初のメイス叩きは距離があるとダッシュしながら使用してくることもある。
    最後のメイス両手叩きはせずにメイス横振りで止める場合も。
  • 右手叩き
    右手で地面を叩く。出が早い。
  • メイス擦り振り上げ
    メイスで地面を擦りならが振り上げる攻撃。
  • ダッシュ振り向き
    背後にいるとダッシュして振り向いてくることがある。

HP50%以下

  • 冷気放出
    50%以下になった時に使用。以降、攻撃パターンが変化する。
    メイスを地面に突き立て、冷気を放出しはじめる。
  • 突進
    少し頭を下げてからの突進。
  • 突進殴り
    突進しながらメイスで殴る攻撃。ここから連続で突進し、3連突進に派生することもある。
  • 3連突進→冷気ブレス
    連続で3回突進した後、冷気のブレスをボルド左手から右手方向へ吐く。
    3回の突進が終わった後にすぐにボルドの背後に回れば回復と攻撃のチャンス。
    ブレス中は1回攻撃すると怯むので殴り放題というわけにはいかない。
  • 右手殴り→右手殴り
    2回連続で殴る。
  • 逆メイス地面擦り
    左手に持ったメイスを右手側から地面を擦りながら振る攻撃。
    若干前に進みながら攻撃してくるので距離を取っている場合でも注意。
  • 右大横突き→左大横振り
    メイスを横に構え、大きくボルド右手側へメイスで突き、続いて大きく左手側へメイスを振る攻撃。
  • 左大横突き→右大横振り
    逆パターン。左手にメイスを持っているのでこっちのほうが振りの範囲が広い。
  • 振り向き振り
    振り向きながらメイスを振る攻撃。
  • プレス攻撃
    上半身とメイスを地面にプレスする攻撃。誘導してくるので接近時には注意すること。

冷たい谷のボルド 攻略方法

特徴

  • メイス攻撃に冷気属性が付加されており、攻撃に当たると冷気ゲージがたまっていく。
  • 冷気ゲージがたまると凍傷になり、小ダメージ+スタミナ回復量が減少してしまう。
  • HPが50%以下になると冷気を纏い、攻撃パターンが変化する。
    HP50%以上
  • 攻撃パターンが少なく、ダメージもそれほど痛くないが後手にまわっていると凍傷になるおそれがある。
  • 盾受けしても冷気ゲージがたまっていくため、できるだけ攻撃は避けるようにしよう。
  • 攻撃を避ける時に気をつけるのは横振り系の攻撃で、横判定が強く引っかかりやすいので注意しよう。
  • 股の間を抜けて背後にいくことが可能で、横振りに引っかかる可能性があるものの、股抜けは楽にボルドの背後を取れるので利用しよう。
    HP50%以下
  • 体から冷気を発し、攻撃パターンが変化。
  • パターンが変化しても背後を取って戦うのが有効。
  • プレス攻撃が追加され接近時の危険が増えているので、完全に後ろを取るまで油断しないこと。
  • 特に股抜け中にプレス攻撃されると盾受けできないことがあるのでローリングなどで回避すると良い。
  • また、横判定の強い攻撃パターンも増えているので左右にいる場合も注意しよう。
  • 3連突進の後は長い間タメてから冷気ブレスを吐くので、タメてる間に背後に回って回復か攻撃をしよう。