ダークソウル3-敵対と免罪について

Last-modified: Thu, 19 May 2016 22:12:53 JST (1543d)
Top > タ行 > ダークソウル3 > ダークソウル3での敵対と免罪について

敵対

NPCに一定以上のダメージを与えるか、3回以上攻撃を当てると敵対状態になる。
敵対状態は免罪することで解除できる。ただし、NPCを殺害してしまった場合は免罪不可。
また、イベントを進めたことによる敵対や、他NPCの殺害により敵対した場合も不可。
 
火防女とクールラントのルドレスは殺害しても敵対しない。
鍛冶屋アンドレイと祭祀場の侍女は敵対するが、殺害しても復活する。
ただし、前者は鍛冶仕事の拒否、後者は販売価格の上昇(最大6段階)というペナルティがあり、解除には免罪が必要。

免罪

免罪は、不死街にある罪の女神像にレベル×1000ソウルを支払って行う。
「あなたは罪を犯していません」と表示される場合、「敵対NPCがいない」のではなく、
「免罪しても効果がない」という意味なので注意。

免罪不可なNPC

NPC条件
アストラのアンリ沈黙の騎士ホレイスを燻りの湖以外で殺害する
沈黙の騎士ホレイスアストラのアンリを殺害する
カリムのイーゴン敵対ルートに進む、またはカリムのイリーナを殺害する
薄暮の国のシーリス生まれ変わりのロザリアで「青ざめた舌を捧げる」を選択する
(App Ver1.04で生まれ変わりの際に捧げる舌は対象外)